読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボーダレス

役に立つかもしれないこととか。

山形県上山市のふるさと納税(山形牛モモステーキ500g)が届いてた件

ふるさと納税

去年の12月に届いていた山形県上山市のふるさと納税のお話です。

前提:到着するまでの経緯

ふるさと納税については先日書いたこちらの記事を参照してください。

up2me.hatenablog.com

そして、今回は山形県上山市の「山形牛モモステーキ500g」です。

www.furusato-tax.jp

開封の儀

このお肉は去年の12/24に届きました。
ふるさと納税は自治体によって送られていくタイミングがかなりバラつきがあり読めないので、我が家にとってはいきなりの到着でしたが、特にクリスマスに向けた準備を何もしていなかった我が家にとってはちょうどいいクリスマスプレゼントでした♪

外装はこんな感じで届きました。

f:id:up2me:20160516131727j:plain


開けると保冷剤とともにお肉が入っていました。
ふるさと納税のお礼の品で肉を選ぶ時のポイントの1つとして、冷凍ではなく、冷蔵のお肉を選ぶようにしています。

f:id:up2me:20160516131854j:plain


適度に霜降りになっていて美味しそうなお肉です!
さらに注意書きも入っていました。

f:id:up2me:20160516132002j:plain


早速、調理!
中に入っていた牛脂で脂をひいて、フライパンで焼いていきます。

f:id:up2me:20160516132209j:plain


ちょっと赤みが残るぐらいの加減で焼き上げました♪

f:id:up2me:20160516132300j:plain


美味しそうなお肉だったので塩だけでいただきました。
肉といえば以前に長崎県佐世保市の「長崎和牛(3等級以上)カルビ(500g)」もいただきました。

up2me.hatenablog.com


今回のお肉と比べると、前回のカルビの方が個人的には好みでした。
山形牛モモステーキは歯ごたえがあり、食べごたえはあるものの、若干かたく感じました。
もちろん、調理の仕方などによるものだと思いますが。

やはりふるさと納税は納税もしつつ、全国の名産を食べながら楽しめちゃう素晴らしい制度ですね!
また他のものもご紹介したいと思います♪