読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボーダレス

役に立つかもしれないこととか。

納豆好きな方に試して欲しい!マッサマンカレー納豆が意外と旨かったので実食レビュー

買ってみた

我が家は朝食は大体、ご飯と納豆です。
納豆が大好き!ってわけではないですが、毎日食べてても飽きない程度には好きです。
それでも、時々、フルグラに浮気することもあります。

先日、妻がそんな毎日続く納豆生活に変化球ぎみな納豆、その名も「マッサマンカレー納豆」を買ってきてくれたので紹介します。
私としては意外と旨い!って思いましたが、妻は微妙だったらしいです。
なので、私主観であり、若干、過大評価されているかもしれないと思って解釈していただくといいかもしれません。

f:id:up2me:20160520111911j:plain

前提:マッサマンカレーって?

私は食べる時に、まあ、カレー味の納豆なんだよね程度に食べていたんですが、調べてみると意外とマッサマンカレーって人気なカレーらしいです!

メーカー「ヤマダフーズ」によるマッサマンカレーの説明

メーカーであるヤマダフーズにも物販サイトがあって、そちらにはオススメ商品となっているみたいですね。
メーカーサイトでのマッサマンカレーの説明としては、

「マッサマン」とは「ムスリム(人)」のという意味。
タイ南部に住んでいたムスリム人から伝来したカレーです。
同じくタイカレーの仲間であるグリーンカレーやレッドカレーがハーブ感・辛みが強いのに対し、マッサマンカレーは上質なスパイスをふんだんに使用している為、辛すぎず、甘みとコクがあるのが特徴です。

とのことです。
さらに、

2011年アメリカの人気情報サイト、「CNN GO」で「世界一おいしい料理ランキング」の1位に選ばれたことから人気に火がついた「マッサマンカレー」。

らしいです。
私は初耳なカレーだったんですが、世界的には有名なカレーなんですね!

www.daizu-tougenkyo.com


Wikipediaによるマッサマンカレーの説明

さらにWikipediaも見ておきましょう。

タイ王国に起源を持つゲーン(タイカレー)である。マッサマンカレーとも呼ばれる。ある説によると、アユタヤ王朝を16世紀に訪れたペルシアの使者や貿易商の影響を受け、タイ中部で生まれたとされる。

(中略)

2011年、CNNインターナショナルのCNNGoは、「世界で最も美味な料理ランキング50」(World's 50 most delicious foods.)で、マッサマンを1位に選出した。

カレーというとインドをイメージしてしまう安直な私ですが、マッサマンカレーは長い歴史のあるカレーなんですね。
そして、ここでもCNN GOのお話が出てきましたね。

マッサマン - Wikipedia


CNN GOで本当にマッサマンカレーは1位に選出されているか

なんとなく気になったので調べてみました。

travel.cnn.com


見てみると確かに世界の料理が50種選出されてランク付けされています。
サイトの最下部が1位となっていますが、確かに「1. Massaman curry, Thailand」となっています。
この褒め言葉がすごくていきなり「Emphatically the king of curries(間違いなくカレーの中のキングだ)」で始まります。
さらに続くのは「perhaps the king of all foods(きっとすべての食べ物のキングだ)」とのことです。
超絶絶賛ですね!

ついでに少しランキングを見ていくと、

  1. Massaman curry, Thailand(タイ王国のマッサマンカレー)
  2. Neapolitan pizza, Italy(イタリアのナポリピザ)
  3. Chocolate, Mexico(メキシコのチョコレート)
  4. Sushi, Japan(日本の寿司)
  5. Peking duck, China(中国の北京ダック)

という順位になっていました。
かなり幅広いランキングなんですね。

マッサマンカレー納豆の実食

実際に開封していきながらのレビューです。


外観はこんな感じですね。
言われてみればタイっぽい?パッケージなのかもしれませんね。

f:id:up2me:20160520111911j:plain


中の入れ物はいつもよく見る納豆の入れ物ですね。

f:id:up2me:20160520113212j:plain


開けてみても、当たり前ですが至って普通の納豆です。
1つ違うのはタレがカラシみたいな色をしていることぐらいですかね。

f:id:up2me:20160520113246j:plain


実際にタレを入れてみました。
ちょっと見た目が悪いですが。。。
納豆のタレはさらっとした液状なものですが、マッサマンカレー納豆の場合はちょっと固形よりでした。

f:id:up2me:20160520113340j:plain


これをかき混ぜて、いつものように食べてみました!
私の一口目の感想としては思ってたよりも旨い!でした。
よくあるカレーの味を想像していたんですが、たぶんココナッツがきいていてマイルドなカレーでした。
主張しすぎず納豆と並んで主張し合うような感じで、うまく絡んでいる気がしました。
タイカレーをイメージすると肩透かしをくらうと思うので、納豆に合うように作られたカレーのタレだと思って食べると意外とありかも!という感じで受け入れられる気がします。

私は納豆カレーはあまり好きではないんですが、このマッサマンカレー納豆はありだと思いました!

もし納豆にネギや卵を入れたりする方はこれには入れない方が良いと思います。
そのままの味を楽しんでください。

最初妻が買ってきた時には、そのセンスに脱帽でしたけど、食べてみたら、この意外と美味しいコラボを生み出したヤマダフーズさんに脱帽でした!

マッサマンカレー納豆ほどのインパクトはないにせよ、ヤマダフーズさんでは色んな納豆を作っているみたいですね。

www.yamadafoods.co.jp


また何か変わり種納豆を見つけたら試してみようと思います♪