読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボーダレス

役に立つかもしれないこととか。

餃子の皮でもっちもち♪豚肉と白菜のミルフィーユ鍋 featuring 生しょうが

作ってみた 料理

近所にスーパーが3つほどあるんですが、最近は安い肉がないかをチェックするのがすごく楽しみになってきました!
料理をうまくやろうと言うよりは、安い肉を手軽に調理して旨いものが作れたら嬉しいですね♪

またまた料理を作ってみたのでご紹介です!

f:id:up2me:20160808162906j:plain

前提:私の料理スキルと今回のレシピ

どれほど私に料理の腕前があるのかはこちらをご覧いただければと思います。

up2me.hatenablog.com

今回作ってみたのは季節を全く無視してミルフィーユ鍋です!
まあ、暑い時に暑いものを食べるのもオツですよね。
今回参考にしたレシピはこちらです。

cookpad.com

参考にしたはしたんですが、実は調理が終わった後に動画タイプのレシピだったことに気づいたんですね(;´Д`)
なので、参考にしたようなしてないような流れになってます。。。

餃子の皮を入れるミルフィーユ鍋

ミルフィーユ鍋はお手軽で美味しいって話を冬場によく聞くので知ってはいたんですが、餃子の皮を入れるともっちもちになるという話を聞いたので、今回は餃子の皮も挟んで作ってみました!
なので、材料はこま切れの豚肉と1/4カットの白菜と餃子の皮です!
3つの材料でできちゃうってお手軽な感じでいいですよね♪

肉はスーパーでタイムバーゲンをやっていたので今回も安く調達できました!

鍋なのにフライパンで鍋を作る

我が家では深底のフライパンをフライパンとしても鍋としても活用します!
この鍋は大きいのに持つとビックリするぐらい軽いです。
しかも、全く焦げ付かなくて、安いので、我が家では非常に使用頻度が高いです!

鍋と言いつつ、鍋を使わずに深底のフライパンで作っていきます!

レシピに従って調理開始!

まずは白菜を葉っぱごとに分けていきます!
ミルフィーユ状にする時は大きい葉っぱから使っていく方が楽なようです。

f:id:up2me:20160808164029j:plain

なるべく白菜を平らに押しつぶしながらお皿のように使っていきます。
白菜を敷いて、その上にこま切れの豚肉と餃子の皮を並べていきます。

f:id:up2me:20160808164154j:plain

これをさらに積み重ねていきます!
なんかパズルみたいでちょっと楽しかったです。

f:id:up2me:20160808164245j:plain

重ね終わったら切って、円状にフライパンに敷き詰めていきます!
小さい白菜が残っていたので、上にエイヤッと乗せておきました。

f:id:up2me:20160808164422j:plain

これはレシピにはないんですが、私は生姜が大好きなので、今回は生の生姜をちょっと厚めにスライスしてこれも使っちゃいます♪

f:id:up2me:20160808164530j:plain

ミルフィーユ状になっているところに生姜をブスブスと差し込んでみました。

f:id:up2me:20160808164606j:plain

味付けは水250ml、醤油大さじ1、粒状の本だしを一回りさらさらーっとかけて完了!

f:id:up2me:20160808164743j:plain

フタをして15分ほど煮込みます。

f:id:up2me:20160808164821j:plain

そして、完成♪

f:id:up2me:20160808162906j:plain

今まで作った料理の中で一番簡単だったかもしれません!

食べてみると、簡単なくせにすごく美味しいんですね!
白菜の水分と豚汁が味付けとうまくマッチしていて、優しい味に仕上がっていました。

餃子の皮はもっちもちしていて、食感がよくなっていました。
あと、やっぱり、生姜好きなら生生姜ですね!
もちもち食感と優しい味の中にピリリとアクセントをきかせてくる生姜も私にはすごく美味しかったです。

家族からも好評でしたし、かなり簡単にできるメニューだったので、また豚肉が安く買えた時に作ってみようと思います!